2016年11月06日更新

おすすめの歌い手をランキング形式で紹介

この記事は、運営チームとユーザーの投票によって「おすすめ」された歌い手を、ランキング形式で紹介しています。
それぞれのタイトルページには、ユーザーも投稿可能な、各歌い手の評価、レビュー、感想などがコメントの形で表示されています。

この記事を通じて、歌い手を知っていただき、少しでも関心を持っていただければ幸いです。

1位 96猫

ハスキーな歌声がカッコイイ!超人気歌い手

  • 「歌ってみた」カテゴリで最も多くの再生数を誇る女性歌い手
  • ハスキーな声が魅力
  • 2016年6月にはメジャーデビュー
96猫 (歌い手)

ハスキーで低音ボイスがめちゃめちゃカッコイイです。男性だと思われることも多いほど、力強い声で歌い手の中で最もファンが多い歌い手として有名です。
96猫さんの曲を聞くと元気づけられるので、落ち込んだ時なんかはいつも96猫さんの曲を聞いて元気だしてます。

5 Like!

非常に人気がある歌い手で、これまで顔出しライブなどは行なってきましたが、ついにソニーミュージックと契約してメジャーデビューしたそうですね。根強いファンが多いだけに商業的にも成功しそうです。

2 Like!
Crimson Stain(初回生産限定盤)(DVD付)(応募ハガキ封入)
  • メディアCD
  • 出版・メーカーSMR
  • 発売日2016-06-29
96猫を詳しく見る
237回GoodされましたGood!

2位 まふまふ

  • 男性とは思えない高音が特徴的な男性歌い手
  • ボカロPとして作曲活動も行っている
まふまふ (歌い手)

歌い手は根拠なくイケメンだとすぐに言われるけど、まふまふは本当にイケメンです。しかもスタイルもいい。

10 Like!

まふまふのことを知らずに曲を聞いたらほとんどの人が女性だと思うくらいにかなりの高音系歌い手です。女性歌手以上に透き通った歌声がたまらないです。
歌ってみたはヒットするとメジャーデビューすることが多くて、投稿頻度が落ちてしまうことが多いのですが、まふまふさんはメジャーデビューしていなくて、今もたくさん新作を投稿しているので、一番勢いのある歌い手さんなのではないでしょうか。

10 Like!
プレリズムアーチ
  • メディアCD
  • 出版・メーカーCelo Project
  • 発売日2015-09-13
まふまふを詳しく見る
230回GoodされましたGood!

3位 天月 -あまつき-

  • 爽やかな少年ボイスが特徴的な男性歌い手
  • 2014年にはメジャーデビューをしており、オリコン4位を獲得している
天月 -あまつき- (歌い手)

透き通った少年のような声で高音が本当にキレイです。顔もイメージ通り爽やかなイケメンで、人気が出るのも納得です。
まふまふさんや伊東歌詞太郎さんといった人気の歌い手ともコラボしています。

7 Like!

歌唱力自体よりも声質とルックス、コラボで人気を獲得していて、現代的な歌い手というイメージが強いです。一時期はシャウト系が流行りましたが、天月を始めとして最近はイケボ系が人気ですね。

7 Like!
箱庭ドラマチック<初回限定盤>
  • メディアCD
  • 出版・メーカーキングレコード
  • 発売日2016-07-27
天月 -あまつき-を詳しく見る
213回GoodされましたGood!

4位 Gero

  • 力強くパンチのある歌声が魅力の男性歌い手
  • 2013年にメジャーデビューを果たし、完全に顔出しをしてテレビにも出演している
Gero (歌い手)

ハイトーンシャウトと高音のビブラートが特徴的なGeroさんですが、まっすぐ透き通った声で歌う曲もあって、幅広い歌声が魅力的です。ライブ活動も積極的に行なっていて、いつものシャウトを生で見ることもできますよ。

めざましテレビの「ミドリgaマドグチ」というコーナーのメインMCを務めていて話題になりました。歌い手さんとしては珍しくマスクやお面をつけることなく顔出しをしています。

4 Like!

Geroという名前は、楽曲収録のときに嘔吐しそうなったことから来ているらしい。後ですぐに変える予定が曲がヒットしていまい後に引き返せなくなったとか。

0 Like!
ZERO(初回限定盤)
  • メディアCD
  • 出版・メーカーNBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
  • 発売日2015-07-01
Geroを詳しく見る
189回GoodされましたGood!

5位 そらる

  • カッコイイ低音ボイスが魅力の男性歌い手
  • アニメ「ダンガンロンパ」のEDを歌ったことでも知られる
そらる (歌い手)

低音のイケメンボイスがカッコイイ。エロさもあって「えろる」と呼ばれることもあります。
コラボ作品が多くて、新作動画をたくさん見られるところも良いですね。

10 Like!

他の人の歌ってみた動画のMIXを担当することもあるくらいMIX技術があるそうで、歌唱力自体は高いわけではないのですが、MIX技術と合わせた歌声は曲にマッチしているのが人気の理由なのだと思います。

3 Like!
夕溜まりのしおり
  • メディアCD
  • 出版・メーカーSubcul-rise Record
  • 発売日2015-04-22
そらるを詳しく見る
183回GoodされましたGood!

6位 +α/あるふぁきゅん。

  • 圧倒的な歌唱力を誇る女性歌い手
  • 2014年にビクターエンタテインメントよりリリースしメジャーデビュー
+α/あるふぁきゅん。(歌い手)

地声とあまりにもギャップがあって、歌声を何種類も作れることから元プロや声優を疑われたこともあるほど実力のある歌い手。2014年にはメジャーデビューしており、本当にプロになってしまった。
歌い手さんは「一般人にしては上手いけどプロとしては…」という人も多いですが、あるふぁきゅんはガチでプロ級なので聞いてて感動すら覚える。

8 Like!

透き通った声から力強い声まで、同じ人が歌っているとは思えないほど色んな歌声を出せる歌い手さんです。ミリオンを達成したECHOの動画では英語ネイティブかのような発音の良さと力強い歌声で、洋楽を聞いてるかのような印象すらあります。

7 Like!
αβ叫喚 (通常盤:CD)
  • メディアCD
  • 出版・メーカービクターエンタテインメント
  • 発売日2016-01-27
+α/あるふぁ...を詳しく見る
173回GoodされましたGood!

7位 vip店長

  • 女性と聞き紛うほどの中性的な歌声で一世を風靡
  • 最古参の歌い手で、2015年に惜しまれつつ引退
vip店長 (歌い手)

かなりの古参でテニミュが人気になった頃から活動していたので、突然引退してしまったのは寂しいですね。歌い手を取り巻く環境はどんどん変わっていって、最近は商業ありきの活動になっていてきな臭くなっているので、いい時代を謳歌した象徴的な歌い手だと思います。

8 Like!

かなり長い間女性説が経つくらいに中性、女性ボイスが売りの歌い手です。映像見ないで声だけを聞いたらほとんどの人が女性だと勘違いするのでは?
曲を聞いたらすぐにVIP店長だ、ってわかるくらいに馴染み深くて印象的な歌い手でした。

5 Like!
vip店長を詳しく見る
167回GoodされましたGood!

8位 れをる

  • 数多くのミリオン動画を持つ女性歌い手
  • パワフルで独特な歌声が売り
  • 2015年にメジャーデビュー
れをる (REOL)

力強いパワフルな声と、高音ボイスが魅力的な歌い手ですね。MIXがかなり強くかかっていますが、それによって他の歌い手にはない中毒性を出しています。
中毒性があって何度も聞きたくなるので、再生数が凄く伸びているのだと思います。作業用に聞いてるとテンションも上がるしオススメです。

5 Like!

REOL名義でメジャーデビューしていて、顔出しもされていますよ。歌い手時代と変わらず、力強い声はそのままで洗練されたPVがカッコイイです。
メジャーデビュー後も歌ってみた動画はちゃんと投稿しているので安心しました。

2 Like!
【Amazon.co.jp限定】Σ(初回限定盤)(CD+DVD)(ΣオリジナルデザインICカードステッカー)
  • メディアCD
  • 出版・メーカートイズファクトリー
  • 発売日2016-10-19
れをるを詳しく見る
166回GoodされましたGood!

9位 島爺

  • 名前とは裏腹に高音域を歌いこなす本格派の男性歌い手
    • 2016年6月にはメジャーデビューを果たし、オリコン10位を獲得
島爺 (歌い手)

歌う曲によってガラリと印象が変わるほど多彩な歌唱法を持つ歌い手で、特に疾走感のある曲は驚異の中毒性があります。高音でも高音でも器用に歌いこなしますが、自分はやっぱり「ブリキのダンス」が一番好きで、テンポの速い曲を渋い歌声で歌いきるところは、島爺さんならではだなと思います。

4 Like!

「島爺」という名前の由来は、昔に行なった精神年齢テストが82歳だったことから◯◯爺という名前をつけようと思ったことがきっかけだそうです。歌は実際に聞いてみれば分かる通り、全くおじいさんぽくないしむしろ若々しいです。

それでもデビュー曲のジャケットは爺さんになっていたり、名前のインパクトは大きいですね。

2 Like!
冥土ノ土産(初回限定盤 CD2枚組)
  • メディアCD
  • 出版・メーカーワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日2016-06-22
島爺を詳しく見る
164回GoodされましたGood!

10位 あらき

  • ニコニコ動画で2本のミリオンを達成
  • 2016年7月に1stアルバムを発売
  • ハイトーンボイスを活かしたアレンジは必見
あらき (歌い手)

あらきさんは曲のアレンジをすることで有名で、あらきさんが歌うと原曲とは全く違った曲のように感じられます。特にラストのサビの部分はキーを大胆にアレンジしていて、ハイトーンボイスで締めくくる事が多くて、やみつきになってま。
ニコニコ動画のコメントも曲調に合わせて、ラストで一気に盛り上がるので、できればコメントありで見るといいですよ。

6 Like!

バンドマンだけあってロックな歌かのようにアレンジして歌いこなしています。ハイトーンボイスが魅力ですが、常にハイトーンなわけではなく、サビの部分で一気に盛り上げる時に使うところがいいですね。

2 Like!
あらきを詳しく見る
158回GoodされましたGood!

11位 ろん

  • 元気で愛らしい声で人気の女性歌い手
  • 「おちゃめ機能」では驚異の1000万再生突破!
ろん (歌い手)

天性のショタ声と言われる中性的な声で、れをるとそっくりな声だと話題になったことがあります。ほとんどプライベートな情報をオープンにしないので性別不明だと言われていましたが、本人が女性だと公言しています。
代表さくの「おちゃめ機能」はかなりの中毒性で、何回でもループして聞きたくなりますね。再生数も1200万回を近くを記録していて、100万回超えれば殿堂入りを言われる中で本当に凄い数字です!

2 Like!

中性的で不思議な歌声ですけど、優しい感じがして癒やされます。あまりコラボしない歌い手さんですけど、唯一そらるさんとだけはコラボしているみたいですね。

1 Like!
ろんを詳しく見る
157回GoodされましたGood!

12位 ヒャダイン

作詞作曲家の「前山田健一」、歌い手・タレントの「ヒャダイン」の2つの顔を持つ、異色のミュージシャン

  • ももクロを始め数多くのヒットアーティストの楽曲を提供している人気作曲家
  • バラエティーなど地上波番組にも多数出演
  • もとはニコニコ動画にて「ヒャダイン」名義で活動していた
前山田健一 (ヒャダイン)

今でこそ前山田健一として音楽シーンを引っ張る超売れっ子ですが、もともとはニコニコ動画での「ヒャダイン」名義で投稿していた一介の歌い手でした。ヒャダインとヒャダル子という男女二役の構成で、当時は性別不詳なんて言われていましたね。
歌い手デビューして頃は作曲家として全くの無名だったそうですが、徐々に東方神起など有名アーティストの作曲をするようになって、ヒャダインの正体をばらしたときは大変な騒動になったものです。

もう今後以前と同じような活動をすることはないでしょうが、ニコニコ動画の歴史に刻まれるくらい重要な人物です。

3 Like!

本業が作曲家だけあって、歌い手時代は歌い手としてよりも作曲家として今でも良く耳にします。特に「ぼくとわたしとニコニコ動画」はニコニコ超会議のエンディングとして現在も使用されています。
あの頃は良かった思う時に出てくる筆頭の歌い手だと思います。

1 Like!
ヒャダインのカカカタ☆カタオモイ-C
  • メディアCD
  • 作者前山田健一
  • 出版・メーカーランティス
  • 発売日2011-04-27
ヒャダインを詳しく見る
154回GoodされましたGood!

13位 伊東歌詞太郎

  • さわやかで安定した歌声が魅力の男性歌い手
  • 1stアルバム「一意専心」はオリコン4位を獲得
  • ラジオ番組ではレギュラーを務めるなど多方面で活躍
伊東歌詞太郎 (歌い手)

バラードからロックまで爽やかに歌いこなしていてどの曲を聞いても耳触りが良いです。メジャーデビューしていてアルバムを2作出していますが、どちらもオリコンで上位を取るなど人気も高いです。

3 Like!

かなりの読書家で大学時代は年間1000冊の本を読んでいたとか!そのおかげか歴史の知識が豊富なようです。

3 Like!
二律背反
  • メディアCD
  • 出版・メーカートイズファクトリー
  • 発売日2015-04-08
伊東歌詞太郎を詳しく見る
153回GoodされましたGood!

14位 ウォルピスカーター

  • ニコニコ動画で5本のミリオンを達成
  • 高音へのこだわりが強い「高音出したい系男子」
  • 2016年にはついにCDデビュー
ウォルピスカーター (歌い手)

ハイトーンボイスに異常なこだわりを見せる"高音出したい系男子"として有名です。おそらく歌い手の中では一番の高音ボイスに振り切っているのではないでしょうか。今では歌い手がライブをしたり表に露出することは珍しくなくなってきましたが、ウォルピスカーターは露出が少なく謎が多い歌い手だと言われています。
一方で2016年の1月にはCDデビューしており、これから活動範囲を広げていくかもしれません。

3 Like!
ウォルピス社の提供でお送りします。
  • メディアCD
  • 出版・メーカーSubcul-rise Record
  • 発売日2016-01-27
ウォルピスカーターを詳しく見る
152回GoodされましたGood!

15位 小林幸子

国民的な演歌歌手にして異色の歌い手

  • 説明不要の国民的な演歌歌手
  • 一時歌い手に転身して様々なボカロ曲を歌ったことがネットで話題に
  • ニコニコ超会議ではプロレスにも挑戦した
小林幸子

ほとんどの国民が知ってるであろう国民的な大物歌手の小林幸子さんですが、ニコニコ動画にボカロ曲の歌ってみたを投稿しています。演歌で有名な小林さんですが、「脳漿炸裂バーサン」では早口な歌を見事に歌いこなしています。時代を感じさせるアレンジも必見です。

3 Like!

歌ってみたデビュー曲の「ぼくとわたしとニコニコ動画」はダブルミリオンを達成しています。小林幸子の演歌の味をそのまま活かしていて他の歌ってみた動画にはない独特の味があっておすすめです。映像も小林さんのコミカルな一面が見られておもしろいです。

3 Like!
さちへんげ
  • メディアCD
  • 出版・メーカーSPACE SHOWER MUSIC
  • 発売日2016-04-20
小林幸子を詳しく見る
152回GoodされましたGood!

16位 ヤマイ

  • 中性的な歌声と女性らしい歌声を使い分ける女性歌い手
  • インディーズ時代は「KANAN」名義で活躍
ヤマイ (歌い手)

遊戯王ゼアルのオープニングのBRAVING!を歌っていた人だと知ってビックリしました。色っぽい歌声の作品が多いですが、曲によっては力強い印象のものもあったりと、表現力・歌唱力ともに文句なしです。

3 Like!

女性からモテる(これまで5人から告白されたらしい)ことから「百合キャラ」としての百合ネタ作品をたくさん出しているのが特徴です。エアーマンが倒せないの替え歌で「百合の女の子達が倒せない」といったネタ作品も投稿しています。

1 Like!
Surf Anime
  • メディアCD
  • 出版・メーカーIndependent Label Council Japan(IND/DAS)(M)
  • 発売日2010-06-16
ヤマイを詳しく見る
152回GoodされましたGood!

17位 花たん

  • 高音のビブラートと疾走感ある歌唱力が売りの女性歌い手
  • 2011年にメジャーデビューを果たしている
  • 同人ではYURiCa(ユリカ)さん名義で活動している
花たん (歌い手)

疾走感があってパワフルで、なにより高い歌唱力が特徴の女性歌い手さんです。生放送でも生歌を披露していて、加工も取り直しもない状況でも圧倒的な歌唱力と声量を披露していて、多くのファンがその歌唱力を高く評価しています。
ビブラートが凄く上手いのも魅力的ですね。

4 Like!

今時珍しく顔出しNGを徹底していて、マスク姿での出演や写真の投稿もなく、リークもないのでプライベートな情報は謎に包まれている。もともと歌手になるつもりはなく、歌は趣味とのことだったが、メジャーデビューしていてCDも発売している。

1 Like!
【Amazon.co.jp限定】EriCa(スペシャルCD&ステッカー付)
  • メディアCD
  • 出版・メーカーSubcul-rise Record
  • 発売日2016-11-23
花たんを詳しく見る
149回GoodされましたGood!

18位 ぐるたみん

  • ハイトーンなシャウトが魅力の男性歌い手
  • 作詞作曲もこなすシンガーソングライター
  • 2011年にはメジャーデビューしている
ぐるたみん (歌い手)

元祖ハイトーンシャウト系の歌い手さんです。トレードマークのメガホンを持ったアイコンではあまりのシャウトにメガホンにヒビがはいってしまうくらい、シャウトが特徴的です。シャウトが得意な歌い手さんはたくさんいますが、ぐるたみんさんの曲が一番疾走感があってテンション上がりますね。
最近はボカロPをしたり、全て自分で作詞作曲したアルバム「GRACE」を出すなど、マルチに活躍されています。

4 Like!

歌い手をウォッチしていない人にとっては違法ダウンロード騒動での「われたみん」という愛称のほうが有名かもしれません。あの事件で大変な炎上をしてしまいましたが、今では反省してしっかりメジャー活動しています。

2 Like!
GRACE(初回生産限定盤B)(DVD付)
  • メディアCD
  • 作者ぐるたみん,papiyon
  • 出版・メーカーユニバーサル ミュージック
  • 発売日2016-08-24
ぐるたみんを詳しく見る
147回GoodされましたGood!

19位 clear

  • クリアな甘い声が人気の男性歌い手
  • 女性歌い手ヲタみんとのユニット「clewota-クリヲタ-」も人気
clear (歌い手)

2010年からCDデビューしており、歌い手の商業化の走りにもなった人物。現在はライブ活動を主に行なっており、動画投稿頻度は落ちている。

3 Like!

その名の通り、クリアで透き通った声が魅力的の歌い手さんです。男性の歌い手は高音やハイトーンボイスが売りの人が多くて、MIXが過剰なものも目立ちますが、clearさんはナチュラルな歌声がキレイで癒やされます。
コラボもたくさん行なっていて、ヲタみんさんとのコラボ曲のほうが有名かもしれません。

2 Like!
Reunite
  • メディアCD
  • 出版・メーカーエグジットチューンズ
  • 発売日2015-10-21
clearを詳しく見る
146回GoodされましたGood!

20位 Sou

  • 中学生からデビューした現役高校生歌い手
  • 名前の通り爽やかな歌声が魅力
  • アルバム発売やライブも精力的にこなしている
Sou(そう)

中学生の頃から歌ってみたを投稿していて、現在高校生の歌い手さんです。ほとんどが20代の歌い手さんの中で、若くして人気が出たことで注目されました。
初投稿は15歳のときでこの時から中学生とは思えないほど上手いですけど、時間が経つにつれて声も変わって歌もどんどん上手くなっています。Souの成長を見られるというのも魅力的ですよ。

7 Like!

まだ高校生で失うものがないからか露出が多めの歌い手です。一部のファンがコラボ相手にクソリプを送りまくったのを咎めたツイートの文言がきっかけで炎上してしまったこともありますが、それも若さゆえということで暖かく見守りましょう。

2 Like!
水奏レグルス
  • メディアCD
  • 出版・メーカーエグジットチューンズ
  • 発売日2015-12-02
Souを詳しく見る
144回GoodされましたGood!

21位 クプラ

  • ウザさにフォーカスしたアレンジが売りの男性歌い手
  • ネタに特化した動画が見たい方におすすめ
  • あるふぁきゅんとのコラボ動画も人気
クプラ (歌い手)

全ての歌ってみた動画が「ウザさMAX」というネタに突っ切った動画になっている。キー変更やアレンジなどは歌い手にはよく見られるが、ここまで吹っ切れた歌い手はなかなかいなくて、人気になっているのでしょう。
ちゃんと曲を聞きたい人にはオススメできないけど、エンタメとしてみると最高に面白いです。

5 Like!

全ての動画がハーフミリオンを突破していて、お気に入り数も歌い手の中でトップレベルです。歌の迫力より面白さに特化しているので、普段歌ってみた動画を見ない人でも楽しめると思います。

2 Like!
クプラを詳しく見る
142回GoodされましたGood!

22位 コゲ犬

  • 中性的で高音ボイスが売りの男性歌い手
  • 96猫とのコラボ動画が人気
コゲ犬 (歌い手)

96猫との二人コラボや、かつてはVIP店長も交えた「犬猫店長」のコラボが大人気でした。コラボ曲ばかりでコゲ犬単体の曲を探すのが大変なくらいです。
96猫の力強い女性ボイスと、コゲ犬の中性的な声の相性が良くて、どちらのソロの曲よりもコラボの方が好きです。

3 Like!

男性歌い手なのに高音ばかりで、むしろ低音が苦手で安定しないという珍しい歌い手です。高音歌い手という位置づけで、最近では「前前前世で高音歌い手と低音歌い手が入れ替わった」という動画が話題になりました。
コラボのイメージが強く、ソロではあまり知られていません。

2 Like!
コゲ犬を詳しく見る
140回GoodされましたGood!

23位 びす

  • 優しい歌声が魅力の男性歌い手
  • 童貞であることを売りにしており「童貞」の異名をもつ
びす (歌い手)

高音系の歌い手が多い男性の歌い手の中で、これぞイケボという安定した優しい歌声が大好きです。
シャウトは激しい曲もしっかりと歌える幅の広さも魅力的ですね。たまに加工が強い曲がありますが、地の声の方が好きです。

2 Like!

童貞宣言をして6年が経過して、今や27歳にして童貞で「童帝」の異名をもつ。本当かどうかわからないけど、イケメンという噂もある。

0 Like!
びすを詳しく見る
139回GoodされましたGood!

24位 りぷ

  • 高音が魅力の男性歌い手
  • セカンドアルバムの「Riboot」はオリコンランキング2位の快挙
りぶ (歌い手)

曲によって自在に歌い方や音域を変化させる歌唱力は凄いです。特に高音が得意で、Stardusterの高音は神々しさすら感じます。生放送では弾き語りもしていて、生でも見劣り歌声を披露しています。

3 Like!

歌ってみたはボカロ曲がヒットすると、その曲に一気に殺到してしまうので、歌い手を再生数でソートするとほとんど聞き慣れた曲ばかりですが、りぶは他の人があまり歌わない曲にも積極的に挑戦しているので好感が持てますね。

2 Like!
singing Rib(LIVE CD&バリィぶストラップ付初回限定盤)
  • メディアCD
  • 出版・メーカービクターエンタテインメント
  • 発売日2015-02-04
りぷを詳しく見る
137回GoodされましたGood!

25位 【蓮】

  • 低音から高音まで広い音域で歌いこなす男性歌い手
  • 曲によって稲葉浩志、福山雅治などに似ていると言われる
【蓮】 (歌い手)

歌い手はMIX(加工)するのがある種常識化していて、絶対に地声では歌えないものに対して「上手すぎ」なんてコメントが多くついていますが、それは加工しているだけだったりします。【蓮】はMIXしないで地声だけで歌っている曲が多くて、地の歌唱力が高いんだと思います。
他の歌い手と違ってメジャーな曲のカバーも行なっていて、ボカロ曲を知らないひとには特にオススメです。

3 Like!

2015年に引退してしまったけど、翌年に復活しています。相変わらずの美声で聞き惚れます!復活してくれてありがとう。

0 Like!
【蓮】を詳しく見る
133回GoodされましたGood!

26位 蛇足

  • 男性らしい渋い歌声が魅力の歌い手
  • 当時高校生社長だった楠ろあとの交際宣言が話題になった
蛇足 (歌い手)

良くも悪くも歌い手というネームバリューを最大限利用した歌い手だと思います。
早くから顔出しをしていてイケメンだということで女性ファンが多かったのですが、当時高校生でモデルだった楠ろあと20歳差ながら結婚前提の交際をしていると公にして、キス画像などを公開したりしています。それに留まらずカップル共有アカウントまで作っていて、ある意味で典型的な歌い手だなという気がします。

やっぱり歌い手ってモテるんだなって改めて思いました。

2 Like!

王道のイケボ歌い手ですね。ルックスも声のイメージ通りで清潔感があってカッコイイです。
あまり大胆なアレンジをしないイメージがありますが、どの歌でも色気が感じられます。

2 Like!
蛇足
  • メディアCD
  • 出版・メーカーだーそっくれこーど
  • 発売日2012-10-31
蛇足を詳しく見る
133回GoodされましたGood!

27位 かんせる

  • 以前は「完全体セル」という名前で活動
  • 若本規夫を始めとした多彩な声真似が人気
  • 低音で渋い歌声がカッコイイ
かんせる (歌い手)

低音ボイスがたまらなくカッコよくて大好きです。イケボで歌がうまいだけじゃなくて、セルやマスオさんといった有名なキャラクターの声真似も上手くて凄いです。
生放送ではゲーム配信など普段動画でやらないことをたくさんやっているのでオススメですよ。

2 Like!

ニコニコを通じて少なくとも3人の声真似主と1人のリスナーに手を出したことで炎上した歌い手。さらに浮気も暴露されて火に油を注がれてしまった。
歌い手=実力はないけど承認欲求を満たせるおいしい商売、というイメージを植え付けてしまった人でもある。

2 Like!
かんせるを詳しく見る
131回GoodされましたGood!

28位 nameless

    • 高い歌唱力を誇る女性歌い手
    • ボカロP「あ」とコラボしたアルバムも発売
nameless (歌い手)

歌唱力が評価されて人気になった女性の歌い手さんです。歌うのが難しいキーが高い曲でも、音域が広くてしっかりと歌いこなせてしまいます。曲によって色んな声を使い分けるので、聞いてて飽きないです。
動画投稿のペースが早いので、今からでもファンになればいろんな新曲を聴けるのでおすすめです。

0 Like!
nameless<アーティスト盤>
  • メディアCD
  • 出版・メーカーワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日2016-09-07
namelessを詳しく見る
131回GoodされましたGood!

29位 __(アンダーバー)

  • ボカロ曲をフリーダムにアレンジするスタイルで人気を博した男性歌い手
  • 「フツーダムバージョン」では高い歌唱力を発揮する
__(アンダーバー) (歌い手)

「フリーダムバージョン」と「フツーダムバージョン」で、はちゃめちゃにフリーダムに歌う時と、真面目に高い歌唱力で歌いこなす時をはっきり区別している歌い手です。
再生数はフリーダムバージョンの方が高くて人気みたいですね。フリーダムバージョンはとことん突き抜けていて、疾走感のある曲が病みつきになりますよ。

2 Like!

最近はいわゆる「全部俺」で一人10役くらいのアカペラ動画をよくあげていますね。フリーダムな曲で人気を獲得しましたが、ベースとなる歌唱力も高い実力派です。

0 Like!
EXIT TUNES PRESENTS フツーバム~フツーダムに歌ってみた~ / __(アンダーバー)
  • メディアCD
  • 出版・メーカーエグジットチューンズ
  • 発売日2012-07-18

30位 まるぐり

  • 2015年の歌ってみた動画で最多の再生数を記録
  • 抜群のリズム感と、透き通った高音ボイスが魅力の男性歌い手
まるぐり (歌い手)

透き通った声が凄くキレイで何回もリピートして聴きたくなります。「シュガーソングとビターステップ」はまるぐりさんの代表作で、2015年に一番聞かれた曲らしいですよ。
かなりの高音ボイスですが、それでもリズムや音程を崩さずちゃんと歌えるのが凄いです。

2 Like!

シュガーソングとビターステップの再生数が異常に伸びて有名になった歌い手。他の動画はそれほど伸びていないので、一部のファンによる再生数稼ぎが噂されているが真相は定かではない。(もちろん本人が主導したものではない)

1 Like!
まるぐりを詳しく見る
130回GoodされましたGood!

31位 halyosy

  • ニコニコ動画で13本のミリオンを達成した人気男性歌い手
  • ボカロPとしてもヒット曲を生み出すマルチタレント
halyosy (歌い手)

歌い手としては最古参でボカロオリジナル曲の歌ってみたを投稿した先駆者でもあります。当時はボカロ曲は人間に歌えないというイメージがあったのですが、halyosyが歌って人気を博したことに始まり、今では歌ってみた=ボカロ曲のカバーというのがごく一般的です。
halyosyは高音が得意ですが、ボカロ曲を歌いこなすには高音が必要なものが多く、今では多くの歌い手が高音を得意にしていますね。

3 Like!

高音が凄くキレイな歌い手です。普通高音を出すと声が細くなってかすれてしまうのですが、halyosyさんは高音でも安定していて、なかなか真似出来ない技術です。

0 Like!
FACES
  • メディアCD
  • 出版・メーカーvoiceberg 販売:密林社
  • 発売日2013-05-08
halyosyを詳しく見る
130回GoodされましたGood!

32位 高橋渉/うらたぬき

  • うらたぬきとしてニコニコで活動していたが、後に声優の高橋渉であることを明かした
  • 浦島坂田船のリーダー
高橋渉/うらたぬき (声優 / 歌い手)

2008年から歌ってみたの活動をしていた古参で「浦島坂田船」のリーダーとしても知られています。浦島坂田船はライブやCDも出している有力な歌い手で、うらたぬきは個人としても活動していて人気です。
2016年には声優デビューしていたことを暴露し、話題になりました。声優としても数多くの作品に出演していて人気なようです。

4 Like!

声優デビューしており、公に歌い手であることを暴露しているが、以前にリスナーと性的な関係を持っていたという問題で炎上したこともありイメージ的には大丈夫なのか。歌い手は本物の歌手同様女性問題を起こしてなんぼなのかもしれない。

2 Like!
CRUISE TICKET (初回限定盤-ドラマCD+MV&特典映像収録DVD付-)
  • メディアCD
  • 出版・メーカービクターエンタテインメント
  • 発売日2016-03-23
高橋渉/うらたぬきを詳しく見る
127回GoodされましたGood!

33位 nqrse

  • ラップが得意な男性歌い手
  • ニコラップカテゴリで最注目のラッパー
nqrse (歌い手)

nqrseさんは女性疑惑もありましたが、アイコンやTwitterのプロフィールが女性名になっているだけで、声を聞けば分かる通り男性の歌い手です。nqrseといえばラップというくらいラップが上手です!
コラボ動画でも毎回ラップを担当していて、聞いたことがある人も多いのでは?

3 Like!
nqrseを詳しく見る
125回GoodされましたGood!

34位 赤飯というオメでたい名前

  • 女性声までこなす声の幅で、一人何役もこなす動画が人気
  • 西野カナの兄との噂も?
赤飯というオメでたい名前 (歌い手)

熱い声から女性ボイスまで使いこなす七色の声で人気だった歌い手さんです。代表作のGONGでの女性ボイスなんかは歌声だけ聞いていたら女性が歌っているとしか思えないくらいです。
噂では有名歌手の西野カナさんのお兄さんだと言われていて、本人たちも否定していないことから、本当にそうなのでは?と思っています。

2 Like!

2000年代後半にGONGやマトリョシカで一世を風靡した歌い手です。今では下火になってしまって再生数が1万に達しないものもみられているので少しさびしい。個人的にはGONGがすごく好きで何回もリピートして聞いていました。

1 Like!
赤飯というオメ...を詳しく見る
125回GoodされましたGood!

35位 鋼兵

各方面でお騒がせの元男性歌い手

  • JAMプロジェクト最終選考にも残った実績を持つ、ハイトーンボイスが魅力の男性歌い手
  • 運営批判シリーズと称したゆっくり解説動画でニコニコを騒がせた
  • 2016年にある騒動から引退を表明した
鋼兵 (歌い手)

今ではすっかりネタキャラと化してしまったけれど、歌い手としての鋼兵は輝いていたと思う。そう、エメラルド色にね。
高音歌い手と称してMIX技術ばかりが先行する中で、地声で強烈なハイトーンシャウトを歌いこなす鋼兵さんは貴重な人材だった。特に千本桜はあらゆる歌い手がカバーしているけど、熱さという点で鋼兵さんがナンバーワンだと思う。

下積み経験も豊富で、動画の編集技術・プロデュースも上手い。変なことをしなければ今でもトップの歌い手だっただろう。

4 Like!

鋼兵さんの千本桜が大好きで何回も聞いてました。ボイトレシリーズでは歌がうまくなるコツを筋道立てて説明していて、ビブラートの説明なんかは目からウロコでした。
あの熱い歌声がもう聞けないと思うと残念です。

1 Like!
BURNING×WARNING ((ALBUM+DVD))
  • メディアCD
  • 出版・メーカーHPQ
  • 発売日2013-02-06
鋼兵を詳しく見る
125回GoodされましたGood!

36位 ヲタみん

  • 力強く芯の通った歌声が魅力の女性歌い手
  • メジャーデビューはしていないもののゲーム向けに多くの楽興提供をしている
ヲタみん (歌い手)

抑揚をつけた歌い方が特徴で、感情がすごく伝わってくるところが好きです。歌唱力自体はそれほど高いわけではないですけど、どこか落ち着く感じがしますね。
MIX技術もあり、ハッピーシンセサイザなどはMIXを使って普段とは違った一面が見られますよ。

2 Like!
Cheerful Voice
  • メディアCD
  • 出版・メーカーティームエンタテインメント
  • 発売日2014-12-03
ヲタみんを詳しく見る
123回GoodされましたGood!

37位 recog

  • 甘い爽やかボイスが売りの男性歌い手
  • 非モテ系歌い手だったが、2016年に結婚を発表した
recog (歌い手)

投稿している動画のほとんどが替え歌で、歌詞もアレンジもかなりフリーダムです。有力な歌い手さんの中でも多分トップレベルにはっちゃけてると思います。面白い歌ってみた動画を見たい方はぜひ見てください!

2 Like!

冴えない非モテ男子を自称していて、自虐気味に自分をイケメンだと称して様々な替え歌を投稿してましたが、とうとう結婚したそうです、おめでとうございます。末永く爆発してください。

1 Like!
recogを詳しく見る
121回GoodされましたGood!

38位 風雅なおと

  • 特撮歌手にしてボーカロイド男性音声「KAITO」の中の人
  • KAITOを用いて作られたボカロ曲が本人がカバーして話題に
風雅なおと

特撮系のテレビ番組の主題歌などで知られた人だったらしいですが、ボーカロイドKAITOの「中の人」であり、KAITOを使って作られた「カンタレラ」を、まさかの本人が歌って自分で動画を投稿したことが話題になりました
歌い手と言うより本物のプロですが、さすがプロだけあって歌が本当に上手いです!

4 Like!

風雅なおとはアーティスト名で由来は「風雅な音」から来ているみたいで、本当に風雅な歌声で聞き惚れてしまいます。ボカロ曲がブームになって、中の人自身がそれをカバーしてしまうというのがインターネットっぽくていいですね。

1 Like!
透明
  • メディアCD
  • 作者baker
  • 出版・メーカーMOtOLOiD
  • 発売日2015-08-16
風雅なおとを詳しく見る
117回GoodされましたGood!

39位 虹色侍

  • 「ヤクザに目玉を売った」即興ソングで人気を博した2人組POPROCKバンド
  • 即興ソングを高いクオリティで歌いこなす二人のコンビプレイにも注目
虹色侍 (歌い手)

黒人のロット君(日本語はペラペラ)と、目が細すぎるけど絶対音感を持つずま君の二人組POPROCKバンド。ニコ生をメインで活動していますが、ニコ生の即興ソングがニコ動に転載されたものがヒットしたことで有名になりました。
しっかりと曲にまとめるのも凄いけど、即興とは思えないほど作詞のセンスが光る実力派の歌い手です。

2 Like!

原曲を知らずに想像している「ミリしらシリーズ」が人気です。原曲とは全く別物の曲だけど、持ち前の即興力で高いクオリティの曲に仕上げてしまうところが凄いです。

2 Like!
虹色侍を詳しく見る
117回GoodされましたGood!

40位 赤ティン

  • 高音ボイスで女性声を得意とする男性歌い手
  • かと思えば力強い男性声も併せ持ち、「両性声」とも呼ばれる
赤ティン (歌い手)

vip店長など高音ボイスが得意の男性の歌い手は多いですが、赤ティンほど男性ボイスと女性ボイスを使い分ける歌い手はいないと思います。ずっと女性ボイスで歌う動画もあって、普通に聞いていると上手い女性歌い手だなーとしか思えないくらいですが、男性ボイスも力強くてカッコイイです。

2 Like!

若くして歌い手の雨月紅葉と結婚している。コラボ動画を出していて微笑ましい、いやけしからん。予想通りコラボ動画では性別が迷子になっている。

1 Like!
赤ティンを詳しく見る
113回GoodされましたGood!

41位 あほの坂田

  • 声真似が得意で、銀魂の坂田銀時のモノマネで人気を博した男性歌い手
  • 浦島坂田船のコラボ動画も人気
あほの坂田 (歌い手)

あほの坂田と言えばお笑い芸人の坂田利夫ですが、歌い手のあほの坂田さんは芸人の方とは違ってイケボでカッコイイです。声真似が得意で、銀魂の坂田銀時の声真似で歌ってみた動画が人気ですね。
銀時は本当にそっくりで本物の声優さんが歌ってるようにすら感じられますよ。

3 Like!

声真似をしている銀魂自体が腐女子人気の高い作品ですが、あほの坂田もかなり腐女子営業をしていて、「腐リーダム・スクール」なんてCDを出しているくらいです。歌ってみたジャンル自体が女性ファンのほうが多いジャンルだからそういうこともあるよね。

1 Like!
あほの坂田を詳しく見る
111回GoodされましたGood!

42位 灯油

  • 高音と早口の歌を歌いきる滑舌の良さが売りの男性歌い手
  • MIX技術も高く評価されている
灯油 (歌い手)

灯油→高温→高音ということで、ほぼ一貫して高音で謳いきっています。ボカロ曲はテンポが早く人間が歌うのに向いていない物が多いのですが、それを噛まずに高音で安定して歌いきるのは流石ですね。

3 Like!

太っているのは本人もネタにしていますが、ライブで顔出しした画像では歌のイメージとは全く違って、冴えない男で意外でした。でも歌声だけ聞いてればイケメンに聞こえるw

1 Like!
ビビッドカラーズ~灯油ベスト~(DVD付)
  • メディアCD
  • 出版・メーカーエグジットチューンズ
  • 発売日2015-09-02
灯油を詳しく見る
104回GoodされましたGood!

43位 shuttoken

  • 合唱曲を一人で歌う「独りで」シリーズが人気の男性歌い手
  • 独特な動画スタイルから日テレ「ZIP」にも紹介された
shuttoken (歌い手)

「独りでやさしさに包まれたなら」の動画が大ヒットしてテレビにも特集されたほど。一人で6役をこなし、合成動画によってあたかも分身しているかのような動画は面白いし、歌声もキレイで本当に素晴らしい動画です。
色々な合唱動画を同じ手法で投稿しているので是非見てください!

2 Like!

基本的にアイデアありきの一発ネタで、「独りでやさしさに包まれたなら」は爆破的にヒットしたが、個人としての人気ではないので、その他の動画はあまり伸びておらず一発屋の部類。パーソナリティに依存した面白さではないので、所見なら誰でも楽しめると思う。

1 Like!
shuttokenを詳しく見る
97回GoodされましたGood!

44位 A24

  • 銀魂の土方十四郎のモノマネが人気
  • 2013年に引退するも翌年に復帰
A24

銀魂の土方十四郎の声真似をした歌ってみた動画をあげていて、特に「マヨネーズラバーズ」が人気でマヨラバの人とも呼ばれています。あほの坂田さんとのコラボ動画でもやっぱり銀魂の声真似をしていました。
2013年に突然引退してしまいましたが、2014年に復活しています。不仲と言われていた坂田さんと再びコラボしていて安心しました。

2 Like!

うらたぬきと元々よくコラボをしていましたが、うらたぬきが複数人のリスナーと付き合っている事が発覚したことで絶縁関係になっていたり、あほの坂田ともギャラ持ち逃げ騒動で弁護士がからむほどになったりと、歌い手の闇を象徴する人物になってしまった。
あほの坂田とは仲直りしたが、うらたぬきとは今も絶縁してる模様。

1 Like!
A24を詳しく見る
94回GoodされましたGood!

これからの歌い手について

現在はYouTubeなどニコニコ動画以外の動画サイトでも歌い手が活動するようになりました。これまでのようにニコニコ動画で人気のボーカロイド曲を歌うだけではなく、誰もが知っている有名な曲をカバーするというスタイルが多く見られます。

このように歌い手というカテゴリは時代とともに受け入れられる形が目まぐるしく変わっており、新しい歌い手が次から次へと登場するのがメジャーな音楽シーンと比べて特徴と言えます。
日本独自のインターネット文化に根ざし、日々刻々と変化しつづける歌い手というジャンルに、この記事を通じて関心を持っていただければ幸いです。

芸能・音楽の記事を探す

この記事に関するキーワード

新しいアイテムを提案

この記事に追加してほしいアイテムがあればフォームに入力して送信してください。内容を運営がチェックした後に、掲載を許可したアイテムがこの記事に追加されます

カテゴリ一覧