2016年10月09日

「EXVS」の魅力とこれから始めるEXVSプレイヤーに知っておいて欲しい事。

カプコンが制作する人気アーケードゲーム「機動戦士ガンダム vs.」の人気作「EXVS(エクストリームバーサスシリーズ)」の魅力について語ったエッセイです。

ゲームの簡単なルールについて

まず最初に知っておくべきポイントとして、EXVSシリーズはよくある格ゲーの様に一人が上手ければそれでいいというゲームではないということです。
通称「固定」という友人同士でチームを組んで対戦する形式と「シャッフル」と呼ばれるランダムに選ばれる知らない人とチームを組んで対戦するモードがあります。

覚醒とは?

今作の特徴としてバースト(通称覚醒)が3種類あり、近接攻撃と機動力に特化しているファインティングバースト(F覚醒)、防御力に特化していてゲージが溜まっていれば何時でも覚醒をする事が出来るエクステンドバースト(E覚醒)、射撃に特化しているシューティングバースト(S覚醒)があります。
これがかなり重要な要素の一つで覚醒次第でゲームがひっくり返る事もあるのです。
もう一つ重要なルールとしてブーストゲージと言うものがあります。
これが0になると機体は着地するまで移動することができません。
着地硬直と呼ばれるシステムがあり、ブーストが残ってる状態で着地するとブーストがない状態で着地するより早く次の行動を取れるというものです。
しかし、重要なのは攻撃が当たらないタイミングで着地をするという事です。
これは経験を積まなければできないと思います。
要は数やろうという事ですね。

このゲームの勝利条件

総コストというものが6000あり、これを0にすることが勝利条件となります。
2人のプレイヤーは3000コスト・2500コスト・2000コスト・1500コストの中から機体のバランスを考えて選出し対戦をする訳ですが、最新作であるEXVSMBonというのはオンライン対戦ゲームであり相手の機体もガッチガチに強いキャラばかりです。
つまり、固定では大半のプレーヤーが自分が使いこなしている機体かとにかく環境的にも性能的にも強いキャラを選びます。

具体的にどのような機体が強いのか

2016年10月時点ですと3000コストは割となんでも強いと言われていますが、2500コストはZZが最も強いと言われていますし、1500コストはキュベレイMk2(赤キュベと呼ばれています)が強いとされています。2000コストは残念ながら環境的にどの機体も厳しいと言われています。

EXVSシリーズにおける基礎

覚醒のタイミング、ブースト管理と相手との距離、体力調整が基礎中の基礎です。
これが最初の上手くできるか否かで上達のスピードは変わってくると思います。
まず練習し易いのが体力調整と距離だと私は思っています。

面白いと思えるポイントとは?

中級者から上級者は相手の体力ゲージを見て覚醒が溜まっているかどうかのアタリをつけます。
覚醒があるという事は相手にとって攻めるチャンスや逃げ延びるチャンスを持っているという事になります。
当然、相手にチャンスがある事が分かっているので、そのチャンスを潰そうと考えますがその時点でのせめぎ合いはこのゲームに引き込まれる要素の一つであると言えます。

総括

EXVSシリーズの魅力は実際にプレイしてみて気付く点も多くあり、私の文章力では表現できない程多くあります。
しかし、このゲームは小ワザも多い為、慣れるまでが非常に難しく初めは苦労するかと思います。
そこで、初めはPS3版EXVSFBから始める事をお勧めします。
何故なら、ゲームソフトの費用のみで気軽に動かせて練習できるという利点があるからです。
これから始めるプレイヤーさんに少しでもお力添えできればと思っています。

おすすめのスマホゲームをランキングで紹介【人気の無料アプリ】
おすすめのスマホゲームをランキングで紹介【人気の無料アプリ】
運営チームとユーザーの投票によって「おすすめ」された、人気のスマホゲームアプリをランキング形式で紹介します。アプリゲームの名作・良作を探している方は、ぜひ参考にしていってください。 どのアプリも、「iOS・Android対応」で、iPhoneの「AppStore」か、Androidの「Google Play」から無料でインストールすることができます。 アクション、ストラテジー、ロールプレイング、パズル、スポーツ、RTS、MMORPG、音ゲー、放置ゲー、カードゲーム、タワーディフェンス、格闘ゲーム、脱出ゲーム、AR、VR……などなど、あらゆるジャンルの新作から旧作までをランキングにして、第1位から順に発表していきます。 それぞれのタイトルページには、ユーザーも投稿可能な各ゲームの評価・レビュー・感想などがコメントの形で表示されています。 ランキング上位は特に、「厳選された神ゲー」ぞろいの自信アリです! 今から遊びたい面白いゲームを探している方の参考になれば幸いです。

この記事に関するキーワード

カテゴリ一覧