• 『ヘイ・デイ』、『クラッシュ・オブ・クラン』、『ブーム・ビーチ』、『クラッシュ・ロワイヤル』という世界的なヒットを飛ばし続けてきた北欧のゲーム会社「Supercell」がいかにすごいのか、という話をしたいと思います。
  • 巷を賑わす超大人気ゲーム「モンスターストライク」ですが、様々なマンガ・アニメ・ゲームと定期的にコラボをしていることで有名です。モンストの今までのコラボ先をすべて紹介して、次のコラボは何になるか、自分なりの予想を述べます。
  • 私は「LINEゲーム」が大好きです。 「LINE:ディズニー ツムツム」が一番のお気に入りですが、「ポコポコ」や「バブル」も好きです。マイナーなやつを挙げるなら「アイラブコーヒー」が好きです。 最近リリースされた「LINE 潜空のレコンキスタ」もお気に入りです。本当に色んなゲームをつくっていますね。 「LINE」は、今や日本人にとってなくてはならないインフラです。すっかり生活の一部となり、LINE無しの生活は考えられません。 そんなLINEですが、もちろん企業がサービスの開発や運営をしています。そして今回は、LINEを運営する「LINE株式会社」とは一体何なのかについて、詳しく説明していきたいと思います!
1990年代、ゲームセンターは格闘ゲームにあふれかえり、そのブームも最高潮に達していた。一昔前のゲームセンターでの主役はシューティングゲームで、やられずにどんどんステージを進める上手なプレーヤーの周りには常に、人だかりができていた。それが、格闘ゲームにとってかわってしまった1990年代、ゲームセンターの片隅にシューティングゲームというジャンルを救った、まさに救世主的なゲームがあった。それが、雷電シリーズ。
2016年10月24日
艶が~るプレミアムとは、幕末を舞台とした女性向けの恋愛スマホゲームです。ある日、幕末にタイムスリップしてしまった主人公が花魁として幕末の様々なキャラクターと恋をする物語です。 豪華声優陣や魅力的なイラストもあって多くの女性ファンを獲得している注目のゲームです。幕末キャラクターと恋愛、なんて現実離れしすぎてよくわからない方もいるかもしれませんが、この記事を通じて興味を持っていただければ幸いです。
2016年10月24日
日本中を沸かす大人気アプリ「モンスターストライク」が、どうして今までのアプリとは違うのか、ごく個人的な考えを書いていきます。
2016年10月23日
仕事の同僚のほとんどの人がモンスターストライクをやっており、マルチなどで一緒にゲームをできる事から同僚にすすめられてはじめたのがきっかけでした。始めは嫌々だったのですが、やって行くうちに面白さがわかり今ではすごくハマッています。
2016年10月23日
「実況パワフルプロ野球」という野球ゲームはご存知の方が多いと思いますが、こちらのパワプロは何と現在、スマートフォンアプリでダウンロードし遊ぶことができます。 スマホのパワプロはプレーステーションなどと違った色んな特典が盛りだくさんなのです。
2016年10月23日
1988年社会現象を巻き起こした伝説のRPG『ドラゴンクエスト3(以下DQ3)』。今なお根強い人気を誇り、様々なハードへの移植やリメイクを切望されている作品です。 過去にスーパーファミコンでリメイク版が発売されましたが、性格システムという新たな要素や男女別の装備品、盗賊という新たな職業も加わりさらにパワーアップしていました。現在ではアプリゲームとしてスマートフォンで遊ぶことが出来ます。
2016年10月23日
10代から20代を中心に根強い人気を誇っている『テイルズオブ』シリーズ。豪華な声優陣と作画にこだわったアニメーション、個性豊かなキャラクターといったゲームというよりも漫画やアニメに近い雰囲気を漂わせつつも、アクションゲームさながらの爽快な戦闘システムで多くのゲームファンを虜にして来ました。
2016年10月23日
ドラゴンクエストと並んで国民的RPGと言われている『ファイナルファンタジー』シリーズですが、中でも最も人気があるとされているのは1997年プレイステーションソフトとして発売された『ファイナルファンタジーⅦ(以下FF7)』です。
2016年10月23日
最近アイドルゲームが人気なのはご存知ですか?「アイドルマスター」に「あんさんぶるスターズ!」など可愛かったりカッコいいアイドル達の奮闘を一緒に体験したりオリジナル音楽をもとにしたリズムゲームはとても楽しいですよね。 アイドリッシュセブンもそんなアイドルゲームの一つなんです。
2016年10月22日
デッキ構築型のカードゲームをご存知だろうか? カードゲームであるということ、そしてデッキという言葉を聞いて「マジックザギャザリング」やそこから派生した「遊戯王」や「デュエルマスターズ」を思い浮かべたり、ブシロードが送る「ヴァイスシュバルツ」や「ヴァンガード」などを想像する人は多い。しかし先に言っておくと、これは間違いだ。 先に挙げたゲームは、ご存知の方も多いかと思うが、TCG、トレーディングカ
2016年10月22日
ファイナルファンタジーIXが発売されたのが、2000年7月7日。早いもので、16年の月日が経ちました。 当時、初期のプレイステーションで発売されたファイナルファンタジーIXを起動した時、映像の美しさにとても感動したことを覚えています。当時からゲームは好きな方でしたが、ロールプレイングゲーム、そしてファイナルファンタジーシリーズの中で、初めてプレイしたのが、このファイナルファンタジーIXでした。 16年たった今でも、わたしは何度も、何度もプレイしなおしています。そして、何度はじめからプレイをしても飽きることがなく、いつも楽しんでプレイをしています。 ここでは、今の時代も色褪せることのないファイナルファンタジーⅨの魅力をたっぷりと紹介できれば、そして皆様に興味を持って、ぜひ遊んでもらえればと思います。
2016年10月22日
10月12日に、EASPORTSが開発元の「FIFA MOBILE」の公式アプリがついに配信されました。僕自身は、「FIFA15」「FIFA15 NEW SEASON」「FIFA16」をインストールして楽しく利用していたので、今回の最新版が配信されるまでは、「前作よりどのような変化があるのか」「グラフィックやらリアル感はどのように変化しているのだろう」と思い、楽しみで胸が高鳴っていました。
2016年10月21日
恋愛ゲームの金字塔『ときめきメモリアルシリーズ』の最新作、『ときめきメモリアル4』。きらめき高校に入学した主人公が色んな女の子と恋をして卒業式に伝説の樹の下で告白され(もしくは自分から告白して)ハッピーエンド、という王道の恋愛ストーリーです。可愛く個性的な女の子がたくさん登場する男性向けゲームですが、意外な事に女性にも人気があります。それは何故なのか、その理由をいくつかご説明していきましょう。
2016年10月21日
ゲーム大国と言われている日本ですが、近年では外国発のゲームも国内で大変な人気を誇っています。その一つが『アサシンクリード』シリーズです。アメリカで作られたアクションゲームですが、ハリウッド映画さながらの大胆なストーリーと爽快な暗殺アクションという点が新鮮で、世界中で人気になりました。
2016年10月21日
任天堂が2016年10月20日の23時より開発コード名「NX」とされていた新型ゲーム機のコンセプトビデオを初公開しました。正式名称は「Nintendo Switch」でこれまで噂されてきた通り、据置機と携帯機の両方の性質を兼ね備えたハイブリッドゲーム機です。
2016年10月20日
世界的にも知名度が高く人気もあるファイナルファンタジーシリーズですが、その中で最も人気があると言われているのは『ファイナルファンタジー7』です。リメイクも決定し派生作品も非常に多いですが、それ以上に根強い人気を誇っている作品があります。それが『ファイナルファンタジー5』です。 かつてスーパーファミコンで発売された所謂懐ゲーの部類に入る5ですが、なぜ今も人気なのか。その理由を述べて行きましょう。
2016年10月20日
現在、CMも流れている女性向けスマホゲーム「ダウト」は、累計ダウンロード数250万、続編ストーリー公開、今月には海外版も配信が始まっている制作会社「ボルテージ」にとってはすっかり運営の屋台骨となっているソフトの1つです。かくいう私もそんなダウトユーザーの一人なのですが、ダウトというゲームは一体どうしてココまで人気になったのでしょうか?
2016年10月20日
スマホアプリのLINEのゲームはすべて面白くてすごく人気ですが、中でもポコポコは圧倒的人気。私も大好きなゲームです。ポコポコは家族でも楽しめるゲームです。なぜ、ポコポコはこんなにも人気なのだろう。少し紹介していきます。
2016年10月20日
2017年3月発売という事以外は、一切ベールに包まれていた任天堂の新しいゲーム機「NX」が今夜(10月20日)の23時より初めて公開されることが、任天堂の公式Twitterで明らかになりました。 【お知らせ】本日10月20日23時より、全く新しいコンセプトのゲーム機「NX(開発コード名)」の映像を、任天堂ホームページで公開します。3分ほどの短い映像ですが、よろしければご覧ください。 http
2016年10月20日
7月に日本での配信が始まってから、三ヶ月が過ぎようとしています。当初、テレビやネットのニュースで随分話題になり、ためしにダウンロードしてみた人も多いのではないでしょうか。 しかし配信開始から数ヶ月、プレイヤーは少なくなってきたという話をよく耳にします。盛り上がりに便乗して、試しにはじめてみた人たちが飽き、夏休みが終わって時間がなくなり、図鑑コンプリートを達成した人たちが卒業して行ったからだろうという話も聞きました。 ただ、私のようにマイペースにまったりと、ポケモンGOをプレイしている人はまだまだいるようです。
2016年10月20日

カテゴリ一覧