• おすすめの「RTS(リアルタイムストラテジー)ゲーム」をランキング形式で紹介していきます。 RTSと同様の意味で使われることの多い、「戦略ゲーム(戦略シミュレーションゲーム)」や「タワーディフェンスゲーム」の名作、人気作も、同一のランキングに組み込んでいます。 主にiPhoneまたはAndroidで遊べる、スマートフォンのアプリゲームが中心ですが、PCブラウザや家庭用ゲーム機や遊べるタイトルも、同一のランキング上で扱っています。 RTSとは一体どのようなゲームか気になる方、遊びたいRTSを探している方にとって、本記事が何かの参考になりましたら幸いです。
  • 動画配信サービスHulu(フールー)で視聴することのできる、おすすめの映画やドラマやアニメやバラエティ番組を、ランキング形式で紹介していきます。 Hulu(フールー)がどういうサービスかは知りたい方は、まずこちらをご覧ください。 [http://osusumerank.com/339:embed] 本記事は、Huluに登録したけれど何を見ようか迷っている方、登録するか決める前にどのような目玉コンテンツがあるか知りたい方へ向けて書かれています。 ぜひ参考にしていってください!
  • 日テレが運営するHulu(フールー)というサービスを利用して、1年半くらいになります。 個人的な感想を言えば、生活を大きく変えたサービスです。ドラマや映画が身近なものになり、色んな知識が増えました。 Huluの登録は、メリットもあればデメリットもあります。 ここでは、一体Hulu(フールー)がどんなサービスか、契約すると何を見れるようになるのか、なぜ「見放題」なのか、どういう仕組みで運営されているのか、など、多くの方が疑問に思いそうなことを解説していきます。 基本的にHuluはおすすめのサービスですが、必ずしもメリットばかりとは限りません。どういうデメリットがあるかも、丁寧に書いていくつもりです。 Huluに興味がある方、登録しようかどうか迷っている方にとって、本記事が有用な情報になりましたら幸いです。
RIZIN(正式にはRIZIN FIGHTING FEDERATION)とは、かつてPRIDEを主催していた運営団体の代表が設立した格闘技団体で、2015年の大晦日に旗揚げされました。かつてPRIDEを運営していた団体の代表が設立し、PRIDEのスタッフの多くが運営に携わっていたり、桜庭和志やエメリヤーエンコ・ヒョードルをはじめとしたPRIDEを主戦場としていた選手が多く参戦していたりするなど、PRIDE色の強い格闘技イベントになっているのが特徴です。PRIDEと同様にフジテレビによるテレビ中継を中心としたメディア戦略を行なっており、2015年の12月29日と31日の二日間にかけてゴールデンタイムでテレビ中継をしたことで、話題になりました。格闘技団体は世界中に様々乱立していますが、RIZINはそれらの団体と競合せず協力して行なっていくスタンスを取っており、総合格闘技の試合を主に提供している一方で、日本に馴染みの深いK-1やシュートボクシングといった異なるルールの試合も同時に提供しています。これまでにない新しい試みのRIZINですが、この記事ではRIZINの新しい選手を知り、興味を持っていただくための入り口として、おすすめの選手をランキング形式で紹介しています。この記事を通じてRIZINに少しでも関心を持っていただければ幸いです。また格闘技の記事としては、他にもK-1のおすすめ選手ランキングも掲載しておりますので、こちらも興味があれば読んでみてください。
2016年11月07日

カテゴリ一覧