• 期待大のニコ動新サービス「RPGアツマール」とは何か?遊んでみた感想、これからの展望などを書いた記事です。
  • この記事を読んでいる皆さんのパソコンはMacでしょうか?Macはハードが良くできていますし、映像制作やプログラミングなどのクリエイティブな仕事にも適していてすごく便利ですよね。 その反面、アプリケーションがWindows向けに作られている事が多くて、Macでは非対応なんてこともあります。ニコニコ生放送をするための機材やアプリケーションもその多くがWindows専用で、Macでは使えないので、ニコ生をしたいという人は必ず一度は苦難の道を通ることになります。 ただでさえアプリケーションが限定的なのに、検索しても出てくるのはWindows用の設定ばかりでMac用の設定を網羅しているサイトがほとんど見つからないと思います。そこでこの記事ではMacを使ってニコニコ生放送を快適に行うための設定を詳しく紹介しています。もちろんゲーム配信にも対応しているので、ご安心ください。
  • ニコニコ動画といえば、コメントが流れる独特のシステムと日本のインターネット文化が集結した日本有数の人気動画サイトですが、動画だけでなく、生放送が誰でもできるニコニコ生放送も人気ですよね。ツイキャスやYouTube Live、Twitchなどたくさんの動画配信ができるサービスがあり、ニコ生人気にも陰りが?なんて言われていますが、今でもゲーム配信などでは日本で最も盛り上がっているので、今からニコ生を始めても全く問題ありません。 そこでニコ生を始めたいけど、何を準備しなければならないのか、どんなソフトをインストールする必要があるのか、はたまた人気の集め方まで詳しく紹介していきたいと思います。
期待大のニコ動新サービス「RPGアツマール」とは何か?遊んでみた感想、これからの展望などを書いた記事です。
2016年11月25日
この記事を読んでいる皆さんのパソコンはMacでしょうか?Macはハードが良くできていますし、映像制作やプログラミングなどのクリエイティブな仕事にも適していてすごく便利ですよね。 その反面、アプリケーションがWindows向けに作られている事が多くて、Macでは非対応なんてこともあります。ニコニコ生放送をするための機材やアプリケーションもその多くがWindows専用で、Macでは使えないので、ニコ生をしたいという人は必ず一度は苦難の道を通ることになります。 ただでさえアプリケーションが限定的なのに、検索しても出てくるのはWindows用の設定ばかりでMac用の設定を網羅しているサイトがほとんど見つからないと思います。そこでこの記事ではMacを使ってニコニコ生放送を快適に行うための設定を詳しく紹介しています。もちろんゲーム配信にも対応しているので、ご安心ください。
2016年11月07日
ニコニコ動画といえば、コメントが流れる独特のシステムと日本のインターネット文化が集結した日本有数の人気動画サイトですが、動画だけでなく、生放送が誰でもできるニコニコ生放送も人気ですよね。ツイキャスやYouTube Live、Twitchなどたくさんの動画配信ができるサービスがあり、ニコ生人気にも陰りが?なんて言われていますが、今でもゲーム配信などでは日本で最も盛り上がっているので、今からニコ生を始めても全く問題ありません。 そこでニコ生を始めたいけど、何を準備しなければならないのか、どんなソフトをインストールする必要があるのか、はたまた人気の集め方まで詳しく紹介していきたいと思います。
2016年11月05日
現在、ニコニコ動画ゲーム実況が大流行しています。多くのゲーム実況者さんが、面白い動画を投稿するために切磋琢磨しています。しかし彼らは、一体何のために動画を投稿しているのか? その意味、理由、動画投稿することのメリットなどを解説していきます。
2016年11月04日
ニコニコを運営するドワンゴが2016年11月1日から、ニコニコ生放送の最新機能「新配信(β)」の機能を提供を開始しました。ニコニコ生放送は国内では先駆けて生配信サービスを展開し、ニコニコ動画のユーザー数をバックに日本最大の生配信サービスとなりましたが、近年はYouTubeライブやTwitchといった海外サービスをはじめ、国内のTwitCasting、OPENRECといったサービスにもユーザーを奪われるなど厳しい展開となっていました。 果たしてこの「新配信(β)」が起死回生の一手となるのか、競合サービスとの比較を交えて考察していきます。
2016年11月02日
ニコニコ動画でも最もメジャーなカテゴリであるゲーム実況には個性的な実況者がたくさんいます。群雄割拠のゲーム実況界にあっても、一際テンションが高くて人気なのが愛の戦士さんです。 あまりのテンションの高さによって人間ではないのではないのか?とみられることもあり、通称は「愛ゴリ」です。リアクション取ってなんぼのゲーム実況者の中にあっても、この人の真似は到底できない(人間的な意味で)ということで差別化に成功しているのかもしれません。 最近はユーザーチャンネルも開設するなど、ますます乗りに乗ってる愛の戦士さんについて紹介していきたいと思います。
2016年10月27日
「アッヒヒョ!フィーグーだよ! 」という某ねずみの国の犬そっくりの声がお馴染みの実況者と言えばM.K.Rさんです。 M.K.Rさんは2014年にニコニコ動画デビューをし、スプラトゥーン実況などで多くのファンを獲得しています。ニコニコ動画は世界でも先駆けて実況プレイを流行させた動画サイトですが、それゆえ新規の有名実況プレイヤーが参入しづらくなっているとも言われています。 M.K.Rさんはそれをものともせず人気実況者の仲間入りを果たした、今最も勢いのある実況者さんです。
2016年10月27日
2015年に発売されたSplatoonはニコニコ動画を始めたとした動画サイトでも最も人気のゲームで、新しい実況者が多く日の目を浴びるキッカケにもなりました。はんじょう、胎児、M.K.Rなど枚挙にいとまがありませんが、中でも真っ先に名乗りを上げたのがSIGUMAさんではないでしょうか。 元プロゲーマーという肩書ながら、物腰柔らかな語り口調に、丁寧な解説動画でまたたく間に人気を博しました。またニコニコ生放送では動画とは全く違う「おじさん」としての顔を持ちリスナーからいじられキャラとしても定着しています。 そんなSIGUMAさんの魅力を余すところなく紹介していきたいと思います。
2016年10月27日
ニコニコ動画で一部から熱狂的な支持を集めている「ねねし」さんという実況者がいます。ねねしさんは余りにもお上品すぎるネタを頻繁に動画で挟むことで有名なノンケで歪みねぇ実況者さんなのです。 何を言っているか分からない、という方もいるかと思いますので、用語の解説も含めてねねしさんを紹介していきたいと思います。
2016年10月26日
2016年4月17日にスプラトゥーンの実況者大会を主催しようとした所、あらゆる実況者さんに参加を断られてしまい、大会開催を断念した実況者がいます。 その名は、高田健志。ニコニコ動画の人気実況者にして元俳優で、半沢直樹にも出演した経歴が有ります。ジャニーズJrにも所属していたイケメンの彼がどうしてこんなことになってしまったのが、考察してみました。
2016年10月26日
今やニコニコ動画のゲーム実況者は公式生放送やニコニコ超会議といったオフラインイベントにも頻繁に登場するようになり、顔出しをすることは珍しくなくなっています。 これまではマスクを付けた「実況者スタイル」が定番でしたが、とある事件をきっかけにマスクを付けずに出演するようになった者、あるいは流出した画像で素顔がバレしまった者もいて、格付けがしやすい状況になっています。 実況者というのは過度な幻想を抱かれるカテゴリであるため、無批判に誰々はイケメンと言われていますが、ここでは一切の遠慮はなく、バシッと格付けしていきたいと思います。
2016年10月24日
2015年に発売されて世界中でヒットした「スプラトゥーン」の実況者の中で最強と言えば、と聞いて最も名前が上がるのが胎児さんだと思います。その強さゆえに神格化されるほどで、強い人のことを「胎児」と呼ぶこともあるんだとか。 そんな胎児さんですが、実はプレイだけでなく、嫁さんにベタ惚れだったりとなかなか面白いところがたくさんあるので、そこも含めて紹介していきたいと思います。
2016年10月24日
塩と胡椒DVD問題とは? 詳しくは「ニコニコ大百科」を参考にしてください。 概略を言うと、「塩」と「胡椒」という二人組の大人気ゲーム実況者がいて、彼らはコミックマーケットで自身の旅の動画をDVDにして販売しました。(旅動画はゲーム実況ではありません。)それが大炎上して、一連の騒動は「塩と胡椒DVD問題」や「実況者コミケDVD販売騒動」などと言われました。 おそらく、昔のニコニコ動画を知らない
2016年10月24日
その昔、といっても1年ほど前、ニコニコ動画を騒がせ、そしてヒーローになりかけた男がいた。その名は「ふぅ」。ニコニコの実況者である。しかし、その男は一般人の年収を上回るであろう収益を生み出していたユーザーチャンネルを放棄し、迷走を続けている。 ミスターゲーム実況者と呼ばれた男はなぜこんなことになってしまったのか、そして今何をしているのか推測する記事を書いてみました。
2016年10月24日
個人的に考えるゲーム実況者の実力を議論する記事を書こうと思います。人気・影響力・面白さ・男性人気や女子人気・ニコニコ動画的なカリスマ性などを色々加味して評価をつけます。なるべく公平に評価をつけようと思いますが、反論や反対意見、「こいつはもっと◯◯だろ……」というものも大歓迎です。
2016年10月24日
スナザメさんはニコニコ動画やYouTubeに動画を投稿しているゲーム実況者です。また人狼ゲームなどのアナログゲームを行う「あなろぐ部」の部長的存在として動画を上げていたり、「ミリしらシリーズ」や「ゆっくり実況者」としての側面もあります。 そんなスナザメさんの魅力を余すところなく紹介したいと思います。
2016年10月23日
ニコニコ動画やYouTubeでは女性実況者の活躍が増えつつありますが、まだまだ男性と比べると少ないのが現状です。そんな中で、2009年からニコニコ動画の実況動画カテゴリーにおいて女性実況としてはトップを走り続けているのが「宮助」さんです。最も何度も引退しているので走り続けている、というわけでもないのですが…。
2016年10月23日
こみみはニコニコ動画やYouTubeに動画を投稿してる女性ゲーム実況者です。創成期から有力な女性実況者はわずかながらいたものの、やっぱり今でもゲーム実況者は男性の方が多いのが現状で、それでも女性実況者を見たい!という方は「こみみ」さんがオススメです。
2016年10月23日
「ジャック・オ・蘭たん」というゲーム実況者が現在、ニコニコで活躍しています。「蘭たん」と呼ばれ、突拍子のないアテレコや声まねを駆使する面白いトークで視聴者を笑わせています。今回はその「蘭たん」の魅力を語ります。
2016年10月23日
「こみみ」と「宮助」というニコニコ動画の女性ゲーム実況者がいます。人気実況者である彼女達は、「ニコニコ超会議2016」で、ユーザー記者として「超野球」の球場をレポートします。この動画がとても面白く、中毒性があって定期的に見たくなるので、その魅力を語っていきたいと思います。
2016年10月22日

カテゴリ一覧